ツゲインの使い方講座
板書する男性

経口薬とは違い使い方に迷う散布薬。ツゲインの使い方をご紹介しています。

ツゲイン使用前は頭皮を清潔に

ツゲインはロゲインのジェネリック医薬品に当たり、AGAの治療薬として大きな効果を発揮してくれます。
湿布するタイプの外用薬なので、比較的副作用も少なく、AGAの治療を始めたばかりの方にも向いている薬です。

有効成分はミノキシジルで、頭皮の毛細血管に働きかけて、血行促進して頭皮環境をよくし、発毛や育毛を促す効果があります。

使用前の注意点としては、頭皮を清潔な状態にしてから使用するのが大切です。
頭皮や髪の毛を刺激の少ないシャンプーなどで洗って汚れや皮脂をきちんと落とし、ドライヤーで乾かした後に使用するのがおすすめです。
また、髪の毛と頭皮は完全に乾いた状態で使用するようにしましょう。

1回につき1mlを頭皮に湿布し、12時間おきに1日2回湿布します。
薄毛が気になる部分から外側へと広げるような感覚で湿布すると、効果的です。
1日の使用量は2mlとなっているので、それを超えないように使用法を守って正しく使うのが大切です。

ツゲインの効果を最大限引き出すためにも、使用中はパーマやカラーリングを行わないのが得策です。
また、ヘアスタイリング剤の使用は大丈夫ですが、ツゲインが完全に頭皮に浸透してから使用するのが大切です。